簡単、ゲーム実況動画の作り方

あなたにもできる!ゲーム実況動画作成

動画作成のはじめの一歩!

筆者は子どもの頃、よく人がゲームをプレイしているところを好んで見ていました。
上手な人同士がプレイする様子を公開しているテレビ番組も、ゴールデンタイムに放送されていたことがあったと思います。
そう。
スポーツのように、ゲームもプレイするだけではなく、観戦するのも面白いものなのです。
作成されたゲーム実況動画を視聴者として楽しんでいる人も多いでしょう。
自分の記録用に、あるいは公開して他の人をワクワクさせるために、ゲーム実況動画を自分でも作ってみたいという人もいるのではないでしょうか。

どのくらい凝るのかにもよりますが、精度を問わなければゲーム実況動画自体は簡単に作ることができます。
まずは、プレイしているゲームの画面を録画します。
このとき、実況音声も録音しましょう。
そして、録画された動画の編集を行います。
ゲーム実況動画の作成手順は、シンプルに書くとこれだけなのです。

ゲーム実況動画を作るにあたり、必要なものはいくつかあります。
それは、当該ゲーム、パソコン、マイク、録画のためのキャプチャーボードという機器と動画編集ソフトです。

ゲーム実況動画の作り方も、作成に必要なものも、当然やり方によって変わってきます。
例えば、据置型ゲーム機であっても、新しいゲーム機にははじめから録画機能などがついているものもあり、パソコンを使わなくてもゲーム実況動画は作れるのです。
ですが、対応しているタイトルが少ないですし、投稿サイトに対応していないため、パソコンの方が利便性が高いと思われます。

このサイトでは、初めてゲーム実況動画を作成することを考え始めているビギナーの方を想定して、簡単なやり方を説明します。
意外と自分でもできそうだと思ったら、どんな機器を購入するかなど改めて調べて、新しい趣味の扉を開いてくださいね。

ゲームはプレイするだけではない!観戦も楽しめる実況動画

ゲーム実況動画を作るからには、まずはゲームをプレイしている映像がないといけませんよね。 ゲーム実況動画作成のはじめの一歩は、録画です。 生中継するやり方もありますが、編集作業を通せば、何か失敗してしまったときも修正ができるので、初心者の方はまず録画をしましょう。

録画したものを編集して魅力的な動画にしよう

ゲーム実況動画をいくらでも魅力的なものにできる重要なステップとして、編集作業があります。 面白く分かりやすいタイトルや字幕の挿入、よりワクワクする展開に見せるための効果的なシーンの接続など、いくらでも凝ることができます。 初心者の方は、慣れるにつれて作業量を増やしてみても良いかもしれませんね。

素敵な動画をみんなで共有するなら投稿しよう

せっかく作ったゲーム実況動画の楽しみを多くの人と共有するなら、動画投稿サイトに投稿してみましょう。 やり方は意外と簡単ですから、気軽にチャレンジできます。 視聴者のリアクションを受けて、どんどんスキルアップしたものを作るモチベーションにしていけると良いですね。